So-net無料ブログ作成
検索選択

コムスメ [回想]

昨日は前記の通り、文化祭だったのだが、
久しぶりに進路指導室にお邪魔して、うだうだしていた。
進路指導室はクーラーがきいていて、
むっちゃ快適だった。。。いいなあ。。

去年、ワタシは進路指導部に所属していた。
そのとき、いろいろ仕事を押しつけ…いや、
任されていたのだが、そのうちの一つが、
「関○同○校内入試説明会」だ。
学校に関○同○、4つの大学の人に来てもらい、
大学の雰囲気や入試の傾向について解説してもらう。

その説明会の段取りを任された。
まず、各大学の広報課や入試課に電話して、
「○月×日の△時から予定しているのですが」
と日程をこちらから言い、できればその日にしてもらえ。
というのが進路部長のN先生の指示。
そして各大学の担当者の名刺を渡された。

「例年、やっていることやし、こちらはいわばお客さん
なわけなので、簡単、簡単」とN先生は言った。
ワタシもそれを聞いて、電話嫌いではあるが、
「簡単なのか~」と思って(←単純)、電話した。

すると、どうであろう。。
4つの大学のうち、1つは「担当者が不在」で、
「伝えておきます」と言われた。
これはまだ許せる。
ところが、あとの3つは、部長の指示通り、
「○月×日△時から~」と言うワタシに向かって、
担当者は、「今、言われたことを、FAXして送ってください。
検討しますから」とのたもうた。

一気に4大学掛けたのだが、全滅。
それでそのことをN先生に報告すると、
N先生はキレて、(←ワタシにキレたわけではない)
「何?『検討』?毎年やっとるちゅうねん!!
 ○○大学はFAXなんか
 せんでええようにしたる!!」と叫ぶなり、
大学に電話した。
今回は広報課長だか入試課長だかを指名し、
その指名した相手に話をすると、
あっという間に本決まり。。。(笑)

N先生が始めからやった方がよかったん違うん?

次の日、半泣きになっているワタシを見た
押しの強いK先生が、
「貸してみ~。俺が全部電話しちゃる」
と他の大学にも電話してくれた。
そして、やっぱり一発でどこの大学も
決まるのであった。。。(笑泣)
もちろん、FAXの「ファ」の時も言わない。。
そんなんアリなん??

結局、ワタシが電話したところで交渉に成功したのは、
最初の某大学だけだったのであった。。
ありがとよ~。。。
でも、どこだったか忘れた…(←バカ)

N先生とK先生は、
「むにゅむにゅの声が、一応(←ここ強調)
 コムスメに聞こえたからちゃうか~」
「コムスメやと思って、バカにされたんやろ」
と言わはった。。

コムスメって……
そんなんで判断する大学も大学やけど、
もう、ワタシ、かなりのええ年なんですけど…
(一般企業で言ったら、お局様……)


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。